星空が美しい道の駅「道の駅川根温泉」がおすすめ!キャンピングカーで車中泊をしよう!

道の駅川根温泉

キャンピングカーの車中泊で「道の駅川根温泉」に行ってきました。静岡県島田市にある道の駅川根温泉は、静岡を流れる大井川の中流あたりに位置し、名前の通り温泉施設を併設する道の駅となっています。1999年、静岡県で10番目の道の駅として認定されました。休憩場所・情報発信の、食事処といった基本機能だけの道の駅ではなく、その目玉は、名前の通り温泉施設です。

露天風呂からは電車のSLが見えたり、川根茶の手もみ体験教室なども開催しており複合施設として魅力たっぷりな道の駅となっています。また行きたい道の駅だったのでご紹介します!

道の駅川根温泉の場所

道の駅川根温泉

静岡の山の中にある道の駅

  • 住所:静岡県島田市川根町笹間渡220
  • アクセス:新東名高速道路「島田金谷I.C」下車後、国道473号線、県道63号線を進んで25分〜30分、東名高速道路「相良牧之原I.C」下車、国道473号線、県道63号線で約1時間、国道1号線「国道1号線バイパス向谷I.C」下車後、県道64号線で約25分(県道64号線の方が道路整備が進んでいるので、遠回りでも64号線に出た方がいいようです)

僕は神奈川県の湘南エリア在住なので新東名からアクセスしました。島田金谷ICを降りた後は山道を進んでいくことになりますので、明るい時間に到着できるように行動するのがおすすめです。

道の駅川根温泉の施設マップ

出典:道の駅川根温泉公式HPより http://kawaneonsen.jp/about

このようにかなり大きな複合施設として機能している道の駅川根温泉。ふれあいコテージにはドッグラン、パターゴルフ場など大自然を満喫できるようになっています。ちなみにドッグランの開園時間は10時から16時となっていて、なんと無料です。

道の駅川根温泉の駐車場

道の駅川根温泉の駐車可能台数は普通車250台で、大型車4台とかなり多くの台数が駐車することができるので、混んでいてもどこも空いていないなんてことは無いので安心できますね。しかし、場所取り合戦はあるかもしれません。エリアが2つに別れていて、先ほど紹介させて頂いたマップに映る「ふれあいの泉」という施設を中心にして、左側のエリアと右側のエリアがございます。

左側エリア

駐車場エリアは左右に分かれています

写真は左側のエリアの様子です。奥に見えるクレソンボヤージュが僕のキャンピングカーです。

道の駅川根温泉のトイレは1ヶ所のみで、左側の駐車場エリアの方に設置されています。トイレ近くのエリアは20台前後のスペースとなっていますので、絶対にお手洗いに近いところをご希望の場合は早めに行かれることをおすすめします。

また、僕は気にはなりませんでしたが多少の傾斜がありますので、気にされる方は反対側のエリアをおすすめします。

右側エリア

道の駅川根温泉の駐車場

右側のエリア

道の駅川根温泉の右側エリアは大きな駐車場スペースとなっています。自然はこちらの方が多いので、キャンピングカーから自然を感じたい方にもおすすめ。また、モーターホーム(アメリカのキャンピングカー )など大きい車が何台か止まっていました。駐車場が広いので大きめの車なら右側エリアが良いでしょう。

気になる傾斜は

左右の傾きは

右側に少し傾いている??

先ほど少し触れましたが、左側エリアの駐車場でカメラの水平を撮って撮影してみたところ、多少右側が下がっています。
ただ今回、父親と2人で車中泊して、頭の方向がお互い逆でしたが2人とも爆睡で、なんなら夜は傾いていることにすら気づきませんでした。人によっては問題ではないかなと思われます。

縦方向の傾斜は

縦方向の傾斜は

動画では縦方向に傾斜が少しありますとお伝えしましたが、こう見ると左右の方が傾きがあるような気もしますね。一応縦方向は前輪が下がっているような感じがしますが、まぁ誤差の範囲ってところでしょう。

駐車場1区画のサイズ

駐車場のサイズは

駐車場のサイズは

駐車場のサイズは一般的な5m×2mほど。キャブコンのような大きなキャンピングカーを駐車させても少し縁石の後ろ側に余裕があるくらい、十分な駐車スペースです。前方にも余裕がありました。

道の駅川根温泉の様子とおすすめポイント

それでは実際に施設を回ってみた感想を伝えて行きたいと思います。

道の駅川根温泉のトイレは綺麗

川根温泉のトイレ

川根温泉のトイレ

道の駅川根温泉のトイレは温泉を正面にすると左手になります。売店のすぐ隣です。トイレ抜けると川沿いに出ます。朝8時頃だったと思いますが、スタッフさんが清掃に入られました。朝も気持ち良く挨拶してくれて、素敵な道の駅だなぁと思いました。ちなみに入り口近くに蛍光灯が設置されていますが、夜は虫が集まってしまうので利用したら消すようにしましょう。24h使えるお手洗いはこの1ヶ所のみとなります。

道の駅川根温泉にはゴミ箱あり

またトイレの近くにゴミ箱が設置されています。この道の駅で買ったペットボトルや軽食のゴミなどが捨てられます。しかし、当然ながらゴミの持ち込みは禁止です!マナーを守って大切に使わせていただきましょう。

道の駅川根温泉では食事もできる

お食事も充実

出典:川根温泉公式HPより http://kawaneonsen.jp/meal

敷地内にある日帰り露天風呂のふれあいの泉には多くのお食事処があります。各階無料の休憩所も設けられていますので、お風呂に入って、お食事をして、ゆっくりすることもできそうです。人気メニューは茶そば。やっぱりお茶の王国って感じがしますね。その他にも地元の食材を使ったラーメン(土曜日限定)などもあるそうなので、HPをチェックしてみてください。

道の駅川根温泉の「川根温泉ふれあいの泉」

温泉からSLが見える!?

ふれあいの泉

出典:川根温泉公式HPより http://kawaneonsen.jp/spring

道の駅川根温泉の入浴施設は川根温泉ふれあいの泉です。天然温泉で、贅沢な掛け流し、毎分730Lの自噴量は静岡県でもトップクラスの量なんです。また、開放的な露店風呂があり、露店風呂からはなんとSLを見ることができます。SLを見るなら時間は12:30と15:30に下りと上りの1本ずつなので、見逃さず!(2019年11月現在)

基本情報

  • 営業時間:9時〜21時(最終受付20時半)
  • 料金:大人520円/小学生310円/乳幼児無料※大人は入浴税150円含む

道の駅川根温泉からの景色が最高!

道の駅川根温泉

SLも見れちゃう

道の駅の裏側は川沿いにSLが走る鉄橋が見ることができます。川の音も全く気にならないので夜も安心、時間が無くて露天風呂に入れない方はぜひ駐車場からでも見るのをおすすめします。

道の駅川根温泉

道の駅川根温泉

たまには時間も忘れてのんびりしたいですね。朝は鳥が鳴いていて、散歩するのが本当に気持ちが良かったです。

道の駅川根温泉では星が見える!

道の駅川根温泉

道の駅川根温泉

道の駅川根温泉ではなんと満点の星空を見ることができました!私のような初めて星空の撮影をする人でもこんなに綺麗に星が映りました。皆さんもぜひ星空撮影してみて下さい。

まとめ

と言うわけで道の駅川根温泉のご紹介でした。

▼動画でご視聴下さい!