RVトラストの「TR500-C-LH」

RV TRUST(RVトラスト)社の「TR500 C-LH」

本日紹介するキャンピングカーは、RVトラスト(RV TRUST)社の「TR500 C-LHとなります!

ホテルのような室内空間はまさに高級!

RVトラスト(RV TRUST):「TR500 C-LH

ちなみにC-LHとは、キャブコンーラグジュアリーホテルの略なんだそうです。

余談ですが、キャンピングカーショーでもスーツをバッチリ着こなして髪型もパリッとしている印象が強いRVトラストさん。「ホテルのような」というのは、キャンピングカーだけでなくスタッフの皆さんの接客も同じように感じました。

TR500 C-LHの基本情報

全長4970mm
車幅2150mm
車高2850mm
室内高不明
車両重量不明
排気量2700cc
乗車定員2名
就寝定員2名
 ベース車トヨタ ハイエース ワゴンGL
車両本体価格¥7,588,000より

人気のハイエースベースのキャブコンです。

嬉しい事に、ホテルのような高級感を演出しながらも値段は700万円台!!

シーダブ犬
シーダブ犬
お!意外にリーズナブル!

ハイエースベースは、その走行性の高さが人気の秘訣で、トラックベースのキャンピングカーよりも安定した走行ができたり、坂道も登りやすいんですね。

TR500 C-LHの外装・内装

それでは、「TR500 C-LH」の外観や内装を見ていきましょう。

TR500 C-LHの外装

RV TRUST(RVトラスト)社の「TR500 C-LH」

RV TRUST(RVトラスト)社の「TR500 C-LH」

外観から圧倒的な存在感を放っており、運転してるだけで優越感がありそうですね。

展示車の外観のオプション装備としては、タイヤスペーサが付いています。

タイヤスペーサとは、車体側のハブとホイールの間に挟み込み、タイヤを外側へ張り出すリング状のパーツのことで、外観をドレスアップさせる手法の一つである、ツライチというカスタムに使います。

四角い印象が高まりますね。

TR500 C-LHの内装

◆キッチンスペース

RV TRUST(RVトラスト)社の「TR500 C-LH」のキッチンスペース

RV TRUST(RVトラスト)社の「TR500 C-LH」のキッチンスペース

エントランスはいってすぐ左に水道があります。

外から帰ってきたらまず手を洗うことのできるレイアウトですね。

この車のレイアウトは本当に面白く、エントランス入ってすぐの場所にシンクが設置されています。

そして、その横には折りたたみ式のサイドテーブル。下には電子レンジがあり、電子レンジも標準装備。

高級志向の車という事で、大きなキッチンスペースはなく、あくまでホテルの1室のようなテイストになっています。

また、運転席側とはカーテンで仕切ることができますので、プライベートを確保の可能。。

シーダブ犬
シーダブ犬
使い方がはっきりしてて良いね!

◆マルチルーム

RV TRUST(RVトラスト)社の「TR500 C-LH」のマルチルーム

RV TRUST(RVトラスト)社の「TR500 C-LH」のマルチルーム

シンクの横に配置されているのがマルチルームがあり、こちらはトイレになっていました。

キャンピングカーにトイレをつけるかどうかは、一緒に行く人などによって分かれますが、こちらの展示車はトイレが付いていますね。

また、マルチルームの上部にはハンガーがかけられるバーが付いているので、スーツなどをかけておくことも可能です。

それぞれのニーズにあった使い方をすることができます。

◆常設ベッド

RV TRUST(RVトラスト)社の「TR500 C-LH」のベッド

RV TRUST(RVトラスト)社の「TR500 C-LH」のベッド

車両の一番後部には縦方向に常設のツインベッドがあり、このキャンピングカーの1番のこだわりポイントです。

ベッドマットには、プロのアスリートなども愛用する体圧分散式のマットレスを使用していて、睡眠時姿勢保持が計算された特殊立体構造となっており、快適な睡眠がとれます。

また、全体的に黒がベースのインテリアとなっており、シックで優雅な印象を受けますね。

シーダブ犬
シーダブ犬
ベッドのスペックが凄いな。

それにしても本当にホテルみたいな間取りだね!

ベッドの間には寝ながら手が届く冷蔵庫もこちらに配置されていて、くつろぎながらも冷たいビールをいつでも取り出せるレイアウト。

因みに冷蔵庫のサイズは約40Lなので、2人での使用なら十分なサイズ感となっております。

RV TRUST(RVトラスト)社の「TR500 C-LH」のベッド

RV TRUST(RVトラスト)社の「TR500 C-LH」のベッド

ベッドの上部にはエアコンが配置されています。

室内の雰囲気を壊さないように、エアコンは隠されているのが流石RVTRUSTさん、抜かりの無いレイアウトですね。

冷蔵庫の上がちょっとしたものが置けるようになっているので、そちらにリモコンをおいてもいいですが、写真みたいにエアコンの下のスペースにリモコンを置くこともできます。

◆バンクベッド&収納スペース

RV TRUST(RVトラスト)社の「TR500 C-LH」のバンクベッド

RV TRUST(RVトラスト)社の「TR500 C-LH」のバンクベッド

こちらがバンクベッドになります。

展示車のスペック表には就寝定員2名と書いてありますが、実際にはここにもう1名就寝することができるようです。(公式HPに記載あり)

ただ実際には乗車定員が2名ですので、そこはちょっと疑問点。

シーダブ犬
シーダブ犬
現地集合??

また、2人旅ならここを大容量の収納スペースとしての使用も良いですね。

まとめ

キャンピングカーは家にある装備を基本としてレイアウトされています。

しかし、この車は、ホテルをベースに作られているだけあって、高級感のある空間でとことん快適な就寝をとってもらうというコンセプトが見えるキャンピングカーなだという印象をうけました。

アウトドアでの使用というよりは、観光ベースの車両として考えるのが妥当だと思います。

この車両で色んな観光地を回るのはとても楽しそうですよね!

Directcars/ダイレクトカーズ 「モビリティホーム」

2019.10.10

住所:福岡県那珂川市片縄5丁目2番
TEL:TEL 0120-689-495(フリーダイヤル)
定休日:木曜日
営業時間:9:00〜18:00

公式HPはこちらから
https://www.rvtrust.com